アウディTT RECS施工


アウディTT RECS施工風景です

施工にあたってはどこから吸入させるかがポイントでして、負圧が取れる所はもちろんですが

燃焼室に近い場所というのも重要です。

これらの条件を満たす部分は探せば見つかるのですが、最近の車はエンジンルームが詰まっているので

アクセスできるかは別問題です・・・車種によっては色々とパーツを外す必要があったりします。

こちらのお車はエンジン前側から施工できましたので比較的簡単に施工できました。

ありがとうございました!

閲覧数:12回