top of page

タイヤ製造年数


タイヤの製造年数の見方をご存知でしょうか? タイヤの側面には色々な情報が記されているのですが、1999年以降に製造されたタイヤには必ず四桁の製造年と月を示す数字が記されています。 ちなみにこちらのタイヤは2016年の39週目、10月の一週目に製造されたという事になります。

新品タイヤの流通に1~2年かかる事もありますので、一概にはいえませんが、使用し始めて5年経過するとタイヤの硬化が進んできてひび割れが見られるようになります。

溝はまだあっても硬化の進んだタイヤはグリップ力も低下しているので交換をお勧めします☆



閲覧数:20回
bottom of page