top of page

ディアベル始動不良診断


走行中にガス欠のようにエンジンストール、その後クランキングはするがエンジン再始動できないという不具合でドカティーディアベルご入庫いただきました。

キーオンでフューエルポンプの作動音がしなかったので、リレーをチェック。入れ替えテストをしても変わらないので配線・燃料配管を追っていきましたが異常無し。となるとポンプASSY交換かなと思い単体で点検してみるとモーターへの配線が腐食し断線していました。

おそらく水が混入し錆の原因になったようです。今回は、高額で納期も長くかかる純正部品での交換はせずに配線修理で復旧できて良かったです☆


閲覧数:16回

Comments


bottom of page