top of page

ロバ・ヤク・ゾッキョ


ネパールではカトマンズ周辺の都市部を除いて、ほとんどが山岳地帯の為、道路の建設が難しく、荷物の運搬は家畜達に運ばせるか、人間が担ぐかという形になります。

その為、人間が歩く道を動物達も普通に歩くので、彼らがきたら道を譲るというルールがあります。そして当然彼らの落とし物も道にたくさんあるので踏まないように注意が必要です。

最初の頃は珍しくてカメラを構えていましたが、だんだんロバ・ヤク・ゾッキョあたりは見慣れてきて、首につけているベルの音が聞こえると自然に路肩によけるようになりました。



閲覧数:7回
bottom of page