top of page

BMWクラッチフルード

サンク宝塚 サービス 山田 です。


点検でご来店頂きました、BMW R1200GS。

オイル類のチェックなどの点検と2、3相談などがありました。


こちら、クラッチのマスターの蓋を開けた所です。

真っ黒に汚れて見えますが、BMWの場合、ブレーキとクラッチでは異なるフルードを使用しており、

ブレーキは一般的な物ですが、クラッチの方はミネラル系の物が使われております。

純正のクラッチフルードは初めから深い緑色をしていますので、問題有りません。

交換サイクルも長くなっています。

今回は量のチェックのみです。


ありがとうございました。

閲覧数:59回
bottom of page